×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レザルタス配合錠

レザルタスの効果と副作用

レザルタスについて

レザルタス 薬に頼らずに血圧を下げる方法はこちら

 

高血圧症をお持ちの方で、レザルタスという薬を使っている人もいるかもしれませんね。アンジオテンシン受容体遮断薬が血圧を下げ、カルシウム拮抗剤が血管を拡張します。それにより血圧を下げる効果があります。

 

レザルタスは血圧を下げる薬ですから、場合によってはふらつきなどの症状がでることもあります。ですから、服用後に機械操作や車の運転などの集中力を要する活動には、注意が必要です。また、服用中にグレープフルーツジュースを飲むと血中濃度が上がることがあります。血中濃度が上がるということは、血圧が下がるということです。レザルタスを飲む時はグレープフルーツジュースは避けましょう。

 

レザルタスの報告されている副作用には、ふらつき、めまい以外にじんましん、発疹、頭痛などがあります。他には尿量の減少、むくみ、手足のしびれと麻痺、筋力が弱くなる、脱力感などもあります。鼻血、皮下出血、歯茎からの出血もあることがあります。これは報告されている副作用の一例です。


ホーム RSS購読 サイトマップ